*All archives  *Admin

--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2012.02.24 (Fri)

芸能兵最終合格 

ピ·キム·ジェウク·イム·ジュファン·ギムソンウォン、芸能兵最終合格
http://www.mydaily.co.kr/news/read.html?newsid=201202241509421110&ext=na

201202241509421110_1.jpg


歌手ピ(実名チョン·ジフン)とギムソンウォン、俳優イム·ジュファンとキム·ジェウクが芸能兵に最終合格した。

国防広報院は24日、国防広報支援隊員に最終合格者を発表した。今回の合格者は計4人でチョン·ジフン(ピ)、アンタッチャブルのメンバーギムソンウォン、イム·ジュファン、キム·ジェウクがその主人公だ。

これらは選抜の発表では、2月17日までに書類の受付に続き、23日に面接や実技試験など選考を経て最終合格された。

最終選抜された歌手チョン·ジフン(ピ)は昨年10月11日京幾議政府306補充隊に入所した。陸軍5師団新兵教育隊配置されて5週間の軍事訓練を終えた後、調教要員として服務中で選抜された。

キム·ウォンは、陸軍28師団ボンブデ軍楽隊で軍楽兵として軍服務中見つめて選抜され、イム·ジュファン一等兵は、陸軍23師団でジョンフン病に勤務中に最終合格した。また、キム·ジェウクは、5分割工兵隊隊での野戦工兵に服務中の広報支援隊員合格者に名前を上げた。

23日、国防部の承認を経て最終選抜された彼らは、3月中に国防部勤務支援団に所属部隊を変更して、国防広報支援隊員として活動する。国軍放送TV、ラジオ、毎週各級部隊を訪ねて慰問公演をする "慰問列車"公演に参加することになる。

国防広​​報院関係者は "イ·ソノ(アンディ)とイ·ジュンギのグローバルに生じた空白を最小限に抑え、将兵たちの士気を高揚させることができるレベルの高い人材​​を選抜した"とし "選ばれた人々の才能を生かして、国防広報園内複数のプログラムで活躍を期待する "と述べた。

一方、現在、国防広報支援隊には、イ·ドンゴン(本名イ·ドンゴン)、ギムボソク、キム·ジフン、にがい(本名チェ·)、パク·ヒョシン、KCM(本名ガンチャンモ)などが服務している。




こんな記事も。


`芸能兵士 'ピ、軍でワールドツアー?.."確定したのはない "
http://www.edaily.co.kr/news/NewsRead.edy?SCD=DA37&newsid=02217286599433800&DCD=A01506&OutLnkChk=Y

PS12022400120.jpg

"Rain(本名チョン·ジフン)の程度なら、軍隊で 'ワールドツアー'させないでしょうか?"

昨年10月に入隊した歌手ピに対し、芸能界関係者の間でやり取りされた `期待半分心配半分`の声だ。今、この言葉の `予想 'が大きくなった。

国防広報院は、ピなどのアンタッチャブルのメンバーギムソンウォン、俳優キム·ジェウクイム·ジュファンが国防広報支援隊員(芸能兵士)に選ばれたと24日明らかにした。

昨年10月に入隊し、陸軍5師団新兵教育大調教に服務していたピは最近職務の変更を申請し、23日午後関連の面接を行った後、合格した。

これらは来る3月、国軍放送TVとラジオの様々なプログラムを毎週、各部隊を訪問して慰問公演をする '慰問列車'で活躍する予定だ。最近除隊したアンディとイ·ジュンギの空白を埋めることに資すると思われる。

ワールドスターのピ、国防広報院は、国内駐留部隊ではなく、海外駐留部隊を訪問するなど、広報活動の前面に押し出す可能性も大きく、大きな関心が集まっている。昨年10月に海兵隊ヒョンビンは演芸兵士やホンボビョン身分ではないにも国防広報特使としてインドネシアを訪問するなど活発な対外活動を広げて議論がされたほどだからだ。

国防広​​報院関係者は "来る3月初頃、ベトナムでの行事日程を含めて、今年一年の計画中の慰問との友好増進の公演が2〜3回程度ある"と伝えた。ただ関係者は "ピが参加するかどうか、日程、場所などはまだ決まっていない"と言いながらも "個人的には当然、彼の参加を肯定的に考える"と述べた。

一方、雨の選任でもあるギムソンウォン、キム·ジェウク、イム·ジュファンは、これまでそれぞれ陸軍28師団ボンブデ軍楽隊と5師団工兵大隊と陸軍23師団で服務していたし、今回のピと同じように国防広報院に席を移す。




ほれ、もういっちょ。


ピが芸能兵として活動することになる。
http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201202241635171001

国防広報院は2月23日ピ(チョン·ジフン)とイム·ジュファン、キム·ジェウクなどの広報支援の財源に最終選抜した。国防部の承認手続きを経て最終選抜された彼らは、3月に国防部勤務支援団に所属部隊を変更して、国防広報支援隊員として活動することになる。

広報支援隊に所属が変更されピになることは、まだ正確に決まっていなかった。国防広報院側は、来る3月ピの所属部隊が変更された後にプログラムを確定する予定だ。

通常の広報支援隊所属芸能兵士たちは、国軍放送TVとラジオの様々なプログラムを進行したり、部隊を訪ねて行って公演をする"慰問列車"公演に参加する。最近除隊したイ·ジュンギ、アンディと除隊を控えたキム·ジソク、イ·ドンゴンの空席を辛い予定だ。

ピの場合は、海外公演でも前面に出ることに期待を集めている。国防広報院は、海外駐留部隊慰問など海外活動も計画中だ。国防広報院関係者は、まだ具体的な海外スケジュールが決まっていない広報院が主催する行事に支援隊芸能兵士参加が当たり前だけに、ピの海外公演に参加が可能になると展望した。




もうね、アタシごときがあーだこーだ言っても仕方ないので、何も言いませんよ~。

でも、ワールドツアーはしない方が良いと思いまーす。


実は最近さ~RAINさん情報ないからパソもあんまり見なくなっちゃってねー。

そんなもんだから、なんつーの?

「韓国」自体にも興味が・・( ̄ー ̄;

韓ドラも見る気力がなくなってて・・( ̄ー ̄;

このままじゃちょっとイカンなぁ~なんて思っとったわけですよ。

(半分こんなノンビリ~も心地よかったのですが)



てかさ、しょーーーじきな話、このままの状態だったら「気持ち」ヤバかったよ?(笑)

やっぱり「今」のRAINさんが見たーい❤



いや~、RAINさんこれから大変だろうな~!!

頑張るRAINさんを応援しましょー♪




こちらも良かったらお願いします
blogram投票ボタン

スポンサーサイト

テーマ : RAIN(ピ) - ジャンル : アイドル・芸能

【編集】 |  18:02 |  兵役  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する


管理者だけに表示

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。